KONOHAの庭から   

四季の移ろいを感じさせてくれる花や緑に囲まれて 彩が丘団地の片隅、小さな庭ではじめた      自宅ショップからのおたよりです
MENU

新しい風を迎える花壇

花壇植え込み (5)

昨日、二十数年前にお世話になった場所に、
花壇の植え込みに行って来ました
数年前に完成された新社屋の建物が美しく、青空に映えます
今回ご依頼の花壇は、建物前にある、口径1メートルほどの花壇でした
イングリッシュガーデン風に~ とのご依頼で、
ニューサイランを主役に植え込みをしました。

花壇植え込み (2)

まずは、花壇に残っていた根などを取り除き、改良していきます。
土はまだ良い土だったので、燻炭と化成肥料を足し改良をしました。
燻炭は、土壌改良材として優れモノで、KONOHAでは良く使います。
通気性、保水性に優れ、土の水はけを良くしてくれるばかりでなく、
日本では酸性になりがちの土を、中和してくれます。
マルチング材としても活用でき、軽く持ち運びが楽なので、
ありがたい存在です。

花壇植え込み (3)

相棒のスコップで 混ぜて混ぜて土を慣らすと、良い感じに

花壇植え込み (4)

ニューサイランを中心に、シルバーリーフでグランドカバーを
最も陰になる場所には、ツワブキやクリスマスローズを植え込み、
姫サザンカ、姫沈丁花、アナベルと順番に、四季折々、花が楽しめます。
フレッシュな春風とともに、立派に成長してほしいと願います

花壇植え込み (1)

この度はどうもありがとうございました

変わらぬ笑顔に出会い、新しい笑顔に出会い、
昔懐かしい心地良さが思い出された1日となりました

広島ブログ
【KONOHAの庭🌷HP】
Facebook * KONOHAリアルタイム
Instagram * KONOHAお気に入りpic
…[@konoha2003]で検索♡

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する