KONOHAの庭から   

四季の移ろいを感じさせてくれる花や緑に囲まれて 彩が丘団地の片隅、小さな庭ではじめた      自宅ショップからのおたよりです
MENU

T-glass* 薔薇のパネル Workshop🌹

T-glass_20160330082155ec2.jpg

昨日、T-glass* 『薔薇のステンドパネル』 Workshopを開催しました
お越しいただいた皆様どうもありがとうございました。
この薔薇柄のガラスが前々からお気に入り
木の葉も今回は参加しましたよ

薔薇の色は、赤、黄色、青、そしてワインレッド?
Tママが目の前でガラスをカットしてくれ、感動~
硬くて割れやすいガラス。こうやって切れるのですね。

ステンドグラスWorkshop (3)

「ガラス色は当日選んでいいよ!」って言ってもらえ、まずはガラス選び
葉っぱの色や、クリアガラスの柄もそれぞれで、私も含め、
皆さん悩みに悩みそして争奪戦? でもそこは大人。落ち着きました

ステンドグラスWorkshop (4)

そしてレッスン開始
まずはテープ巻きから! 密かに先生にお任せしたかった私。
そんなに甘くはなく では頑張りましょう  と、10年ぶりでしたが…
このテープ巻きに一番苦労しました
ちょっと手伝ってもらって、テープを巻き終えたら、並べて、
ハンダ付け作業。
はじめはドキドキでしたが、ぶきっちょながらも慣れてくると楽しい~
最後に先生に、手直しのハンダ盛りをしてもらい 一先ず完成

ステンドグラスWorkshop (2) ステンドグラスWorkshop

仕上げに、ハンダ部分を黒かアンティーク染めにします。
そう、あの魔法の液体を使って。。。 そのままでもOKとのことでしたが、
皆さんそれぞれ思いの色に染め、木枠にはめ!完成しました

薔薇のステンドグラス

薔薇のステンドグラス (2)

ガラスの色や柄、組み合わせによって、様々な作品が出来上がり

そして、作品を眺めながら、皆さんとお茶タイム
お客様や先生から、色々なお話が聞け、和やかな楽しい時間でもあります。

パネルだけでも素敵ですが、木枠があるおかげで作品が引き締まります。
パネルを変えることができるので、
季節によって、行事によって、色々作成してみるのも楽しいですね
KONOHA での、次回、『T-glass*ステンド体験Workshop』 は、
秋に開催予定です   お楽しみにしていただけると幸いです

もし、ご自分で思うようにたくさん作成してみたい方は、
T-glass* さんに、お問い合わせくださいね。 →☆


  
ステンドグラスWorkshop (5)

先生の手は、神の手、職人の手

そして、作品を作られている方々の職人の手が、大好きな私です


広島ブログ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する