KONOHAの庭から   

四季の移ろいを感じさせてくれる花や緑に囲まれて 彩が丘団地の片隅、小さな庭ではじめた      自宅ショップからのおたよりです
MENU

萩の街、そして日本海

松陰神社

昨日、仕事が休みになった主人と、日本海が見たい
と、萩へドライブに出掛けました
結婚前に、両親と妹と家族旅行に行って以来の萩の街。
何せ、急遽決まった行先にどこへ行こうかと、
まずは萩しーまーとでランチをして、松陰神社へ。
雲一つない秋晴れの空、皆の幸せをお祈り

菊屋横丁 日本の道100選

そして、萩の城下町に移動し、
日本の道百選に認定された「菊屋横丁」を歩きながら、萩焼を鑑賞しました。
たくさん行きたいところがあったけれど、いつものごとく計画性のない1日旅行
お昼について、すでに4時…、「また次回にしましょ!」っとあきらめて、
海を見なくてはということで、萩城跡を通り抜け、石彫公園を通り抜け、

石彫公園

日本海

やっと出会えた日本海。 素敵すぎました。
瀬戸内海とは違う海景色。西の空に傾きかけた太陽の光が
海にキラキラ反射して、穏やかな時間

萩の街は、道路も広く、街のガソリンスタンドや薬局、ユニクロの看板が、
皆、ブラウン色で統一されていて、街並みもきれいでした
至るところに萩焼の窯があり、次回訪ねるときにはそんなところも巡りたい

景色を惜しみながら、帰宅の途に着きました
そして、国道191号線発見なぜ萩に?広島に帰れる?
191はお勤め時代、先輩が仕事で携わった道で思い入れがあります。
だいぶ遠回りで時間もかかりますが、
主人が海沿いの191を通って帰ってくれました

日本海 (2)

途中、ドライブ候補地でもあった、ホルンフェルスの看板を発見
そしてやっぱり寄り道ドキドキワクワクしながら、目指した岸壁は、
上からの眺めのせいか、思い描いていた風景じゃない
暗くなり始めていたので、近くまで歩けず残念でしたが、
帰り道の須佐湾の入り江で、これまた素敵な夕日に出会えました

須佐湾

そしてこの日は、中秋の名月

お月見

お月見しながら益田を目指し、
下娘が走った益田駅伝桜ドーム横の道に
そういえばこの道、昨年まで何度も下娘のクラブの応援で往復した道。
真っ暗でしたが、その時見た紅葉だったり雪景色だったり
車の中で話したことだったりが思い出され、懐かしい道でした。

戸河内から国道186を通り、湯来方面に抜けるのですが、
186沿いにある、戸河内の大銀杏
いつも車の中から眺めるこの銀杏の木にも是非訪れたい
癒しの小旅行となりました  パパありがとう。

広島ブログ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する