感謝の心

     私が悩んでいる時 一緒になって

     考えてくれた人 力になってくれた人

     私が落ちこんでいる時

     励ましてくれた人 勇気をくれた人

     私が泣きそうな時

     なぐさめてくれた人 笑顔をくれた人

     悲しい時 うれしい時 そばにいてくれた人

     そんなあなたを 私は永遠に忘れない



カモメ

何年かぶりに引っ張り出した、娘達が通う小学校の学校新聞。
読んでいてじぃーんと来た。
先生から子ども達へ贈った言葉。
あの頃とはまた違う気持ちで、この言葉ひとつひとつを感じる。
懐かしいな。そして今、支えてくれている皆に感謝。
娘達にも、もう一度読み返してもらおう。。。

広島ブログ


スポンサーサイト



Comments 2

saku-zo  

もう…この言葉めちゃめちゃいいです(涙)
あれからバタバタしていてお嫁にもらった鉢たちも紹介できてなくて…
しかも、土曜に心が折れそうな、いえかなり折れた出来事がありました
子どものサッカーですが、佐伯区予選を1位で抜けて市の大会に出ました
勝ちたい気持ちは子供もコーチももちろんあったでしょうが、勝ちを優先した采配にちょっと悲しくなりました
勝っても負けても結果は子供のもの、決して大人のためではないのに

と、へこんでいましたが木の葉さんのブログに来てよかったです
自分のブログで毒を吐かずにすみました
ありがとうございました

2010/12/20 (Mon) 15:25 | EDIT | REPLY |   
KONOHA  
☆saku-zoさま☆

先日はお忙しい中、どうもありがとうございました。
時々、読み返さなければ忘れてしまいそうな、感謝の心。でした。

子ども達が頑張っているスポーツ。
勝つことを優先でいくのか、子ども達のためにやるのか、
指導者や大人たちの色々な思いが重なり、
結果子ども達のためになっていないことってありますよね。
レギュラーの子、控えの子、指導者や大人も、
一緒に喜びや悔しさを分かち合えるチームでありたいと願います。
かなりの理想論でしょうが…
saku-zoさんの様な方が母親でお子さんは幸せですね。
きっとこれからも、saku-zoさんの思いを受け、
頑張ってくれることでしょう☆

2010/12/21 (Tue) 01:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply