KONOHAの庭から   

四季の移ろいを感じさせてくれる花や緑に囲まれて 彩が丘団地の片隅、小さな庭ではじめた      自宅ショップからのおたよりです
MENU

Saku shop & gallery さんへ

Saku (1)

昨日、宮島口にある『Saku shop & gallery』さんへお邪魔をしました
Sakuさまとは、石内ペノンのクリスマスイベントで知り合い、
二度目の来店です
モノ作り作家さん専用のレンタルBOXとレンタルスペースのお店を、
昨年9月から宮島口に店舗を構えられOPENされています
Saku Shop のHPに、

Sakuの「さく」は作品の「作」
Sakuの「さく」は花が咲くの「咲」
Sakuでたくさんの作品の花がいっぱい咲きますように・・・

と、
実は、昨年春から身近な仲間と企画中の、イベント立ち上げの目的と
ほぼ同じ思いで、勝手に親近感を覚えてました
こちらのイベントは、また改めてご報告させていただきます

Saku (5)

お店の中にはBOXがたくさんで、作家さま方の作品がたくさん
色んなジャンルの作品があるので、
趣味志向年齢を問わず楽しめるのが魅力ですね

イベントでお店で、私が一番に目を引いたフェルト作家さまの富士山↓

Saku (3)

2月に向け、まあるい木に彫られた金太郎さんと鬼たち かわいい

Saku (4)

私が特に気に入ったのは、H pras さんのフェルト作品と、画像はありません
sawa zakka さんのキノキノシリーズ
ピアスもイヤリングもしないので、ブローチをひとつ
葉っぱのプリザが入っててドはまりでした

Saku (2)

Sakuさまから、寄せ植えWorkShop の企画をいただきました
なかなか自宅のショップではできないワークなので、
是非、Saku Shopまで遊びにいらしてください
また改めてお知らせいたします

広島ブログ
【KONOHAの庭🌷HP】
Facebook * Instagram [@konoha2003]

スポンサーサイト

花壇の植え込みへ

I邸

初雪舞い落ちる昨日の午後 花壇の植え込みに入らせていただきました
寒いから…と天候を気にされ、また日を改めても…とお気遣いいただき感謝
土も濡れてないし、雨ではないので予定通り進めます
広いお庭には、温室や畑もあって、たくさんの花木も植えられています。
お庭で花や野菜を育てることを長年楽しみにされていましたが、
腰を痛められ、今年は諦めようと思っていたところ、
やっぱり何もない花壇が寂しくて、と、1畳ほどの花壇を任されました

I邸花壇

まずは土を天地返し
といっても私の力ではせいぜい30~40cmほどですが、
相棒の小ぶりのシャベル(スコップともいう)が役に立ちます。
オシャレな外国製シャベルは正直、高いだけでガーデニングには向きません。
この状態で1か月位置いておくのがいいのですが、植えこみます。

I邸花壇 (2)

古い根などを取り除き、肥料を透き込んでならします。
雪がチラチラしておりましたが、暑い汗が額にジワリと
でもいつもながら、土をならしたこの感じに、苦労が報われます

I邸花壇 (3)

ここからは誰もが楽しい植えこみ作業
春らしい色合いで、一年草中心の花壇がご希望でしたので、
アプリコット、ピンク色を中心に、ストック、パンジー、チューリップなどを、
整形花壇風に植えこみました 殺風景だったお庭に彩りが。
「ここだけ春が来たようだねー。」と言っていただき、嬉しいさとともに安堵。
お客様に気に入っていただけるかが、一番のお仕事です。

I邸花壇 (4)

これから冬本番 この花壇に咲く花達が、
I様にとって、温かな癒しの時間、場所となりますように

パンジー

ストック

木立から西日
この度はどうもありがとうございました またお庭に伺わせてくださいね

I邸 (2)

広島ブログ   【KONOHAの庭🌷HP】

イベント日和の先週末



先週土曜日、macoさんと「マキ&ナカシマ展」にお邪魔した後、
古江にある「プラスロシェ」でランチして、矢野方面へ

ドライフラワー作家『Natural Craft』さんのアトリエお披露目会へ伺いました。
NaturalCraftさんは、KONOHAの庭へもお友達といらしてくださり、
ある日のエディスタ陸上競技場で、バッタリ出会うという偶然もあったりで、
この度アトリエをオープンされると聞き、ささやかですがお祝いに
アトリエには、ドライフラワーや生花、お花の苗、
クラフト仲間の方たちの作品が並びとても居心地の良い空間でした
木・金・土のOPENで、アトリエではワークショップが主に開催されるようです。
気になっていた、しめ縄のワーク。またの機会に。

NaturalCraft (2)

バタバタとお邪魔をした上、色々とお気遣いいただきありがとうございました。
また、行かせていただきます



廣島古物會

さて、日曜日 朝から娘の出勤時間に合わせ、選挙にGo!
その足で、「廣島古物會」へ行きました 主な目的は、什器の仕入。
今年からだったか?夜明け開催&中央公園の開催とあって、
会場近くの駐車場は、9時過ぎだというのに、すでに満車…
しばらくウロウロしていたら、お目当ての駐車場が目の前で空きラッキー。
少々出遅れた?いえ、まだ10時も前なのに、食べ物ブースはすでに長蛇の列。
皆、夜明けから来てたの?と、びっくりしながら会場入りしました。

まずは、品定めに会場を回ろうと数店舗足を進めたら、目の前に
T-glass*Tママの笑顔 あらTママなにやら物色中のなか、おはよう
来週末のイベントに向け忙しい中、良い笑顔に出会えました
探していたものがひとつあったので、GET
他、悩みながら色んなブースを覗いていたら、聞き覚えのある声が
振り返ると、やっぱり nakkaさんで またまたお会いしましたね
itatchiさんもご一緒で、お久しぶりにお会いできました
相変わらずお綺麗な方です

廣島古物會 (2)

欲しいものはたくさんありましたが、
大きいものは一人では持ち帰り不可能なので諦めて、
他、消去法で、また次回の楽しみに。会場を後にした頃は、正午
ひとりだったので、のんびりしすぎました

駐車場に向かうまで、太田川沿いの紅葉を楽しみました

広島市内紅葉 (2)

広島市内紅葉

広島市内紅葉 (3)

心地の良い穏やかな日。。。 イベント日和

廿日市で行われていた、shionママ出店の「桜の空の雑貨市」
今回は残念ながら立ち寄れませんでしたが、
イベントに行った、macoさんが、お土産にとスイーツを届けてくれました。

桜の雑貨市

大好きなフロランタンに和三盆。そして、めちゃ美味しかったシフォンケーキ。
土曜日お付き合いいただいた上に、お土産まで…。嬉しすぎる
どうもありがとうございました

広島ブログ   【KONOHAの庭🌷HP】

マキ&ナカシマ展

マキナカシマ展

先週末は、良いお天気の中、イベント巡りの日々を。
土曜日、広島市西区古江にある、ギャラリーかくれ舎さんで行われていた、
『マキ&ナカシマ展』へ、macoさんと出掛けてきました。
アトリエ craft Cherryさんと、トールペイント仲間マキさんとの二人展。
古民家の1階がすべてギャラリーは、とても素敵な空間で、
お二人のトールペイント作品が、
ギャラリー中を埋め尽くしていました。

マキナカシマ展 (3)

広い玄関の土間、ホールには、クリスマス作品中心に。
奥の広間の、壁やテーブルの上、和室にも作品の数々。
お二人がこれまで経てきたトールペイントの歴史を感じます。

マキナカシマ展 (4)

マキナカシマ展 (5)

木の板をカットしたものや、家具、ブリキなどなど、
絵具で、色々な手法を用いて描かれたトールペイントは、もう絵画です。

マキナカシマ展 (7) マキナカシマ展 (9)
マキナカシマ展 (2) マキナカシマ展 (6)

マキナカシマ展 (8)

広間外のウッドデッキには、craft Cherryさまの木工作品も。

「ふわふわツリーのワークショップ」が行われていたので、
macoさんとふたり、不器用ながら楽しませていただきました。

マキナカシマ展 (12)
マキナカシマ展 (13)

どうにか完成してひと安心。かわいい

マキナカシマ展 (10)

最終日にはミニコンサートも開催され、こちらもにお邪魔してきました。
梶矢様のピアノ伴奏に谷岡様の歌声、そしてマキご主人様のフルートの音色。

秋の穏やかな休日を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

マキナカシマ展 (11)

広島ブログ   【KONOHAの庭🌷HP】

花壇の植え込み

K邸 (12)

オールドローズ“ソンブレイユ”が咲くお庭へ
一昨日、花壇の植え込みに行って来ました。
青空の下 秋のガーデニング季節到来作業も気持ち良くはかどります

実は夏前にお話をもらってから、ようやく完成の花壇。
ここ数年お忙しくされていて、手つかずになってた花壇を再生したいとのことで、
ご依頼をいただきました。 お待たせしてしまい申し訳ありませんでした

依頼主様に、花壇の除草はお願いして、いざ開始です

K邸

夏前に土づくりをしました
土はふかふかで耕しやすかったのですが、ドクダミの根が花壇中に回り、
それを取り除く作業がとても大変でした。
完璧に取るのは難しいので、
これからこまめな除草が必要になります

K邸 (2)

耕した土に、苦土石灰、たい肥、くん炭を透き込み秋に備えます。

土

K邸 (3)

そして一昨日 もう一度土を掘り起こし、植え込みの準備を。
植え込み前のふかふかの土を眺めるこの快感はたまりません

K邸 (4)

K邸 (6)

バラ“ソンブレイユ”が引き立つように、ご依頼主様をイメージしながら、
セージ、ハーブ中心の、ナチュラルで優しい植物を選びました
まだ株は充実していませんが、来春が楽しみです

K邸 (7)

K邸 (8)

Before → After ↓↓↓

K邸 (5)
K邸 (9)

駐車場脇の細長い花壇は、余り手がかからないようシンプルに。
土をセダムで覆い、ところどころ、シルバーリーフが輝く予定です
そして、レモンバーベナの香りがあたりに漂います。きっと!

K邸 (10)

植え込みは終了しましたが、植物たちのお世話はこれから始まります。
ご依頼主様にバトンタッチ
これをきっかけに、これから自分好みの花壇に作り変えていただき
そしてまた、ガーデニングを楽しんでいただければ幸いです

K邸 (11)
ありがとうございました

広島ブログ  【KONOHAの庭🌷HP】

障子紙

和紙

今日は久ぶりに晴れ間が
昨日パソコンの調子が悪くて、blogが途中になっていました。

お店の和室の障子紙が破れて、ずっと張り替えなくてはと、
春に掃き出し窓の障子紙は変えたものの、小窓の紙が足らなくて
しばらく放置しておりました
大阪にいる妹に、破れないように布とかレースとか貼ってみたら!
と言われ、ずっと探していたのですが、イマイチ
和紙紙屋さんに行ったとき、素敵な和紙たちに出会い、これだ

和紙を小窓の障子に貼りました。
正確には、一枚は洋紙になるのだそうですが、
お店でじっくり選ばせていただきました。
気に入るも、サイズが小さかったり、2枚揃わなかったり…
悩んだ挙句、別々の紙を購入

和紙 (3)

一枚は糸が張ってある和紙で、当初は縦目にする予定を横目に。
もう一枚は、うちわに良く使われますよと、花柄の洋紙を。
相変わらず不器用な私は、紙の繊維がなかなか切れなくて
少々手間取りましたが、、とっても素敵に完成し満足です

和紙 (2)

KONOHAにお越しになられた際は、是非ご覧くださいね
ただの自己満足ですが…

広島ブログ   【KONOHAの庭🌷HP】

紙屋まつりへ

和紙紙屋 (2)

昨日は、石内の和紙紙屋さんで行われていた、
「紙屋まつり」に、上娘とお邪魔をしてきました
本日の開催の地域のまつりに出店予定で、行けない予定でしたが、
雨天開催が見込まれやむなく出店をキャンセル。
時間が出来たので、上娘を連れだし一緒に行って来ました

イベントも半ばの頃の訪問でしたが、会場はお客様でいっぱい
普段お会いすることが出来ない、
紙屋さんの作家さま方にお目にかかることができました
私が散策中、娘はコーヒーをいただきながら、パズルに奮闘。
これがなかなか難儀で、時間かかってようやく完成してましたよ…

和紙紙屋 (4)

とても気に入った、水彩教室の先生のポストカード

和紙紙屋 (5)

アンジュさんのドライフラワーを連れて帰ることに

そして何十年ぶりかの占いに挑戦
ここで、思わぬ出会いも

和紙紙屋 (6)

筆跡鑑定と手相で占ってもらいました
私はどちらでも、同じことを…、
やはりそんな私かと 娘もなかなか
良いことはこれまでどおりに。いえ、これからも努力を
気になった事は改善を全く深刻なことではないのですが、
久しぶりの占いは、少し自分を見つめ直す良い機会になりました

楽しい時間を過ごさせていいただき、ありがとうございました

和紙紙屋

和紙紙屋 (3)  広島ブログ   【KONOHAの庭🌷HP】

このカテゴリーに該当する記事はありません。