KONOHAの庭から   

四季の移ろいを感じさせてくれる花や緑に囲まれて 彩が丘団地の片隅、小さな庭ではじめた      自宅ショップからのおたよりです
MENU

庭のデザイン

庭デザイン

押入れの整理をしていると、とても懐かしいものを見つけました。
NHK学園の通信講座を受講していた時の添削ノート。
まだ子育て真っ最中の頃、育児の合間に受けた「ガーデニング」講座です。
他社のガーデニング講座とは、またひと味違う内容がとても魅力的でした。
添削もしっかりしていただけたし、良きアドバイスをたくさんいただきました。
ノートがいつも真っ赤になって返ってきます。

ガーデニングの基礎知識、ガーデンプラン、植物リスト作成に、
コンテナガーデン、ハンキングバスケットの作成。
そして最後に自宅の庭のガーデンプラン&デザインと、
モデルハウスの庭の計画図の作成でした。

ここに住むことになって、デザインした庭 ↑↑↑
雑木の庭に憧れて、落葉樹中心の庭にしようと!
ガーデニングブームの火付けとなった、イングリッシュガーデンも外せず、
雑木の小径を抜けたリビング前の庭は、イングリッシュガーデン風に。
和の庭も好きで、和室の前は、ちょこっと和風に。
玄関前は、コニファーガーデンにと、かなりよくばりガーデンです。
レンガ買ってきては、水平器で図って敷いたレンガ。
真新しかったレンガも今では良い味を出してくれています。
庭木も、大きく育った木もあれば、枯れてしまった木も。
年月とともに、庭も成長し、毎年違う表情を見せてくれます。
懐かしい写真も出てきました。こちらはインスタグラムで→☆

庭デザイン (2)

モデルハウスの庭の計画図 ↑↑↑  こちらは贅沢プラン。
植栽や資材の価格はいっさい考えずにデザインしておりました。
庭が広いので、リビング前にはデッキを配置。
部屋の中から各窓越し眺める庭の景色を大切に、通路を歩きながら、
要所要所で見る庭のフォーカルポイント、奥行き感が、
庭をデザインする上でのKONOHAのこだわりです。

先生からは、低木、宿根草の詳細を提案されていました。
小さな平面図では書ききれない植栽は立体図でですね。
思い出しました。 実は立体図は少々苦手…
参考にとアメリカのガーデン雑誌のコピーを!おばあちゃんの庭↓
とても勉強になりました。

おばあちゃんの庭

庭をデザインをするワクワク感が甦ります。
決して、完成することのない庭は、ガーデニングの魅力のひとつ。
これからも、宝物がたくさん詰まった KONOHAの庭で、一喜一憂。
植物たちと共に過ごしていきたいと思います。

広島ブログ   【KONOHAの庭🌷HP】

スポンサーサイト

あっという間に7月です

KONOHAの庭梅雨

7月に入りました 梅雨らしい季節になりましたね
一昨日の雷で、寝不足です 昨日は早々に休みましたが、それでも眠い。
雷音、携帯の緊急速報、下娘からの電話で、何度もお越されました。
カーテン開けて寝ていたもので、部屋の中がライブ状態
雷が大嫌いな下娘が下に降りてきて、雨戸閉めて…と!
ホントにそのとおり、眩しくなく寝れました。


6月もたくさんのお客様にお越しいただきました
初めての方、お久しぶりの方、
何度も足を運んでくださる方もいらっしゃり、
本当にありがたいことです

blogの更新はままならず

さつき剪定前

6月は本格的な梅雨を迎える前に 
庭木の剪定や植え込み作業に追われていました。そして夜は行き倒れ状態。
仕事やの合間をねらって、少しづつですがすっきりしてきています

さつき剪定後

家の下の花壇も、わが家の花壇
いつも後回しになりますが、ようやく整理できました。
冬にはプチプチリフォーム予定。いえ、宿根草の整理中心の予定です

つつじ剪定後

庭の入口横に、新しくアイアンラックを置きました。
在庫商品の置き場件、ディスプレイ用のラックです。
ほんの少しのことですが、仕上がるとニマニマ 嬉しい
やりたいことはたくさんあるけれど、体力つけなければ…ですね
さて、今月も始まります  

KONOHA_20170701093728c44.jpg

広島ブログ   【KONOHAの庭🌷HP】

感謝

ティアレラ

本日よりゴールデンウィーク開始の我が家
1・2日のKONOHA OPENには、
遠方よりお越しいただいたお客様方もいらっしゃったりで、
皆さま、本当にどうもありがとうございました
日頃は(木)(金)のOPENのため、なかなかお会いできない方々に、
時に代替え日で、曜日を変更してのOPENでは、
「やっと来れました。」と、言って来てくださるお客様も
本当にありがたいことです 感謝

一か月前と比べ、緑いっぱいになったKONOHAの庭
ゴールデンウィークを終えたら、夏花壇に模様替えをします。
これまで楽しませてくれた植物たちにも感謝
木漏れ日の下に咲く、ティアレラとビオラの花も見納めです

ラベンダーとシレネ

皆様、どうぞ素敵な休日を

広島ブログ   【KONOHAの庭🌷HP】

葉っぱ

ハナズオウフォレストパンシー

お庭の葉っぱがとても柔らかで美しい季節です
葉っぱの様々な形や色に心奪われて、お庭にはたくさん木を植えたいと思いました。
そして、お店の名前は、葉っぱにまつわるものにと、KONOHAに
小さな庭なので、木を植えるには限界がありますが、
とりあえず、私たちが生きている間、お家がもってくれていたらと、
かなり密に植えこんでいます

アメリカハナズオウ‘フォレストパンシー’の葉色は今がキラキラ
こんなに柔らかで小さな葉が、大きく緑色に変わります。

マルバノキとメギ

マルバノキの木陰で、メギオーレアの葉がゴールドに

ティアレア

ティアレアの葉も実は素敵な形。木陰でお花が涼し気に咲いてくれました。
ハボタンの白い葉もなかなかの演出です

そして、今年はヒメサザンカ‘カメリアエリナカスケード’の花が満開
下向きに咲く小さな花は、友達の家で見かけ、気に入って購入しました。

カメリアエリナカスケード

カメリアエリナカスケード (2)

庭の片隅では、ここに植えたことを忘れていたチューリップの蕾がたくさん
小さな庭ですが、お庭散策が楽しみな季節です

チューリップ

広島ブログ   【KONOHAの庭🌷HP】

久しぶり

KONOHAの庭

庭仕事満載の春
イベント続きで片付けが残る中、(久しぶりの休日だー!)と、
お出掛けしまくったものだから…、久しぶりに体調を崩していました…
喉の痛みと頭を動かすと痛みに襲われる変な頭痛に微熱。
花達が気になれど、やる気スイッチが入らなくて寝込んでおりました
薬を飲みながら少しづつ治癒?ボーっとしていましたが、
そろそろ庭に出ないとやること満載と、のっそり庭仕事開始すると、
やる気次第なのか?いつの間にか元通りとまでは行かないものの気分良し
やればできるじゃん そして2日の時間を失ってしまった後悔が…。
花柄摘みに時間がかかるだけでなく、苗を痛めてしまうことに
どうにかセーフでした…

玄関先に植えたチューリップが、庭に出ない間にかわいく咲いていました
今年は、アンティークな春花壇です

    
ノムラモミジ

庭もすっかり賑やかになりました
ノムラモミジの新緑がとっても柔らかです。

モミジ関西琴の糸柳川

昨年末、やっと我が家に迎えることができた、
関西琴の糸(柳川)のモミジと、
アメリカハナズオウハートオブゴールド
細葉のモミジは、まだとっても小さな苗ですが、
これからどんな風に成長していくのか楽しみです

ハナズオウハートオブゴールド

キバナホウチャクソウの花も咲きはじめました。

キバナホウチャクソウ

久しぶりのわくわくな気持ち
やっとやっと、嬉しい季節の到来です

KONOHAの庭 (2)

本日 (4/21㊎) KONOHA OPEN DAY です

広島ブログ   【KONOHAの庭🌷HP】

KONOHAの花

KONOHAの庭

庭に帰ると 「ほら、ハナニラの花が咲いたのよ
と、庭のリスさんが知らせてくれました
5日ほど庭を留守にしただけで、あっという間に春の庭に
木々の芽ぶきも始まり、賑やかな庭になりつつあるKONOHAの庭です。
空を見上げると、木の上の方で、ジューンベリーが咲いていました。
嬉しい季節
皆さま、是非あそびにいらしてください。お待ちしています

‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥
今月4月は、木曜日・金曜日の週2日間、定期OPENです。
5月は祝日連休もあり、曜日を変え、不定期OPENになっていますので、
お越しの際は、HP→☆ カレンダーをチェックしてお越しくださいませ。
‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥

    
KONOHAの庭 (2)
レンギョウ花と黄色い葉っぱ 花と葉が同じ色で、花を見つけるのに一苦労です

KONOHAの庭 (3)
ハナズオウ 枝から花芽が!不思議です。

KONOHAの庭 (4)
姫コブシ 一昨年植えこんだ新しい庭木。今年は花もたくさん咲いてくれました。

KONOHAの庭 (5)
バイモユリ お客様からいただいた株が、今年ようやく開花しました。

広島ブログ   【KONOHAの庭🌷HP】

花壇整理中

クリスマスローズ (2)

新入りクリスマスローズを庭に迎えました ゴールドのネオン系? 
KONOHAの庭へようこそ

玄関先の花壇の整理をしました
数年に1回、掘り返して木々の根きりを兼ね、宿根草の整理をします。
玄関前は、お目当ての低木を手に入れてからと、
3年前から予定していましたが、なかなか巡り会えず、
この春ようやくわが家へ  アメリカハナズオウ'ハートオブゴールド'

玄関先花壇

↑ ここの花壇を掘り返しました
小さな低木類は一度掘り返し、植え直し。
宿根草類は土の中で根の状態なので、丁寧に選別していきます。
ミズヒキソウはそこら中から芽を出すので処分、
ドクダミ草は、ドクダミ特有のにおいを頼りに選別。
一番大変なのは、グランドカバーのアジュカとアイビー、セダム、タイム
混植していたので、時間がかかります

↓ そして、植え直して終了。 ますます寂しい花壇になりましたが、
恵みの雨もあり、これから春に向け楽しみです
まずは芽出しまで油断禁物、そしてこの夏の水切れ禁物です
土に埋まっていたレンガも表れ、 「あら 小径広いじゃん」と
緑茂るまでのわずかな時期だけなんですけどね

玄関先花壇 (2)

残すところメインガーデンの一角と、剪定作業 庭は来シーズンに持ち越します
本日お出掛け予定でしたが、月曜日のお天気が怪しいので
その日に予定変更。 天気とにらめっこ。
雨の心配がない今日は、お庭で過ごすこととします

広島ブログ   【KONOHAの庭🌷HP】

このカテゴリーに該当する記事はありません。