大切な仲間

花束

長年、仲間とともに携わってきた子どもフットベースボールチーム、
彩が丘フレンドリーキッズ☆が、この春解散し、
先延ばしになっていた役員慰労会を、昨日、広島市西区にある、
「ダイニングカフェ ラ・パレッタ」で行いました。

子ども達に負けないぐらいフットが大好きだった、
ママ仲間が、この夏、天国へと旅立ち、
元フレンドリーチームの仲間から声が上がった、
「偲ぶ会」開催の気持ちに答えてのお話も。
フットをしよう!という話もありましたが、
人数、体力的に、やはり難しいということで、
これまでと変わらない形で、年末開催することになりました。

彩が丘フレンドリーキッズ (2)

久しぶりの再開で、積もる話もたくさん!
それでも時間はあっという間に過ぎ、帰り際、席を外し戻ってくると、
机の上には、キレイな花束と、私の大好きなタルト菓子が置かれ、
「長い間ありがとうございました。」と書かれたメッツセージカードが。
何が起こっているのか?しばし、目がテン…
皆からのサプライズに、びっくりするやら、申し訳ないやら、、

ありがとう!

こちらこそ、長い間、本当にありがとうございました。
代表とは名ばかりで、ひとりでは決して何もできなく、、
チームのこと、子ども達のこと!いつも間地かで見守っていてくれました。
何をするにも、「やってみよう!」と、前向きに後押ししてくれ、
たくさんのアイデア、力をもらいました。
私にはもったいないぐらいの、素晴らしい!
みんな!
同じ時を一緒に過ごせたことに、感謝。。。
どうもありがとうございました。

彩が丘フレンドリーキッズ (3)

フットベースボールの活動は終わりましたが、
また、元チームメンバーの子ども達、パパママ達と皆で、
子ども達の成長や、自分達のたわいのない話をしながら、
先に旅立った仲間を偲び、年を重ねていけたらとても素敵なこと。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

彩が丘フレンドリーキッズ

大切な仲間に、心より感謝です。

広島ブログ
スポンサーサイト



夏休み

ときわ公園 (1)

雨空続きの2019年夏。思えば、8月も残りわずか。
年が明け、寒さの中、春を待ちわび。
花開いた桜にお別れを告げると、美しい新緑が出迎えてくれた初夏。
しとしと長い梅雨が終わると、うだるような暑さに見舞われた夏。
それもほんの少しの間。
お盆が明けると、秋の気配を感じるようになりました。

今年は様々な出来事がありすぎて、今に至るまで、
長い長い時間を過ごしてきたような、、そんな気がします。

ときわ公園 (2)

夏休み、山口県宇部市にある、ときわ公園に行きました。
ときわ公園内にある、湖水ホールで開催されていた、
ハンドメイド雑貨イベント『ハンドメイドデイズ宇部』に、
イベント好きな私のために、お出かけついでに、主人が探してくれていました。
ありがたやありがたや

イベントの写真は撮り忘れましたが…、
素敵な作家さま方の作品の数々、見るだけで心がウキウキします。
家にはコレクションがたくさんありすぎて‥、厳選して、
HATUNEさんの七宝焼きのブローチと、el GIRASOLさんの石のネックレスを。
料理好きな主人は、元重製陶所さんのすり鉢とすりこ木を購入。
飲食はありませんでしたが、涼しいホール内。夏開催の嬉しいイベントでした。

ときわ公園 (3)

イベントを満喫したのち、ときわ公園内散策へ。
植物園、動物園、遊園地、キャンプ場など、
小規模ながらたくさん楽しめるから、是非訪ねてみて!と、
ある方から教えていただいていたので、楽しみなお出かけ。
だたひとつ心配だった、真夏の太陽。
その日は、台風が来る数日前ということもあったのか、
程よい風が吹き、おかげで、野外も楽しめました。


UBEビエンナーレ彫刻の丘

ときわ公園

【現代日本彫刻展】 2019.9.29.(sun)-11.24.(sun) 準備中かな。

ときわ公園 (1)

芸術には疎いですが、なかなか見ていて楽しい。
そして、念願だった!

世界を旅する植物館 ときわミュージアム

ときわミュージアム (1)

ここは、そら植物園 西畠清順氏が監修された植物館。
世界を旅するプラントハンター監修のめずらしい植物がたくさんでした。

ときわミュージアム (9)

葉がクルクルっと、大好きなシダ植物が大きくて感動。

ときわミュージアム (2)

訪ねた時期が夏!でよかったのか、たくさんの花に出会えました。

ときわミュージアム (1)

ときわミュージアム (4)ときわミュージアム (5)

水辺の向こうに見える、まあるい樹形のパラボラチョ
とげがあります。

ときわミュージアム (3)

ときわミュージアム (6)

そして、バオバブの木。
広島市植物公園のバオーンよりは小さいですが、
かなりの存在感。
(バオーンは、緑匠 又右衛門さんプロデユースの国内最大のバオバブです)

ときわミュージアム (8)

トンネルを抜けると!そこはサボテンの丘。

ときわミュージアム (2)
ときわミュージアム (3)

家いるサボテンと同じ子が、こんなに大きいなんて感動です。

そして、一番会いたかったオリーブの木。
推定樹齢1000年といわれ、この根張りは見ごたえあり!

ときわミュージアム (7)

昨年、神戸国際会館SOLの屋上にある、
そらガーデン(そら植物園プロデュース)の
シンボルツリー、推定樹齢500年というオリーブの木を
訪ねましたが、それをはるかに上回る年齢。
素晴らしすぎました。

自然美、芸術あふれるときわ公園。
また季節をかえて訪れたいと思う、そんな素敵な場所でした。

ときわ公園 (4)

おかげで心もリフレッシュ。 さて、ぼちぼち頑張ってまいります。

広島ブログ

KONOHA 2019 ✽ SUMMER SALE ✽

IMG_5610.jpeg

早いもので、2019年も折り返し7月となりました。
KONOHA夏休みを前に、 サマーセールのご案内です
是非この機会に、チェックしてみてくださいね。

++++++++
KONOHA お店情報は、
ホームページ
QR_Code_1563281698.png
+++
インスタグラムホーム
QR_Code_1563280434.png
にてでご確認いただけます。

++++++++
KONOHAリアルタイム情報は、
QR_Code_1563280164.png
フェイスブック

++++++++
また、KONOHA月イチ・イベント情報は、
IMG_5622.jpeg
→ LINE公式アプリ にて配信中です。
 (LINE@からLINE公式アプリに移行しました)
++++++++

フォローしていただけると嬉しいです。

広島ブログ

2019.6. KONOHA ⚘

2019年7月 KONOHA OPEN GARDEN のご案内です。

201907.jpg

〇 7/6㊏・13㊏ [11:00~15:00] 
‥ KONOHA ご来店予約の方を対象にオープン致します。
  おひとり様から受け付けております。
  前日17時までにご連絡ください。


KONOHAの庭でお待ちしております

広島ブログ

寄せ植えレッスン

ベコニア寄せ植え (1)

初夏から秋の花壇苗として馴染みある'ベコニアセンパフローレンス'
お花をひとつひとつをよく見ると
黄色の雄しべが花の中央にフワっと座ってとっても可愛い子です

ベコニア寄せ植え (3)

そんなベコニアセパフローレンスとカラーリーフを使って
オシャレに寄せ植えするレッスンを'和紙紙屋'さんにて行います
お席が若干残っております
夏の寄せ植えをオシャレに!ご一緒に作ってみませんか

ベコニア寄せ植え (2)

日 時 ◇ 6月29日㊏ [10:30~12:00]

場 所 ◇ 和紙紙屋(佐伯区五日市町石内) 📞090-3744-8194

持ち物 ◇ エプロン

参加費 ◇ ¥3000(お茶菓子付き)

申込み ◇ 和紙紙屋又はKONOHA

*

- 花色は白・薄いピンク・ピンク同色2株を使いカラーリーフと植えこみます-
- 初めての方でも大丈夫です-
- 寄せ植えのコツ、植物のお話を少し-
- 終了後、素敵な紙屋さんの空間でお茶をいただきます-

広島ブログ

2019.6. KONOHA ⚘

2019年6月 KONOHA OPEN GARDEN のご案内です。

201906.jpg

〇 6/9㊐[10:00~15:00] 石内ペノン
‥ 石内ペノン 3rd Anniversary ECHELマーケット出店

〇 6/29㊏[10:30~12:00] 和紙紙屋
‥ 寄せ植えレッスン

石内ペノン3rdAnniversary

KONOHAの庭でお待ちしております

広島ブログ

お庭めぐり

2019お庭めぐり (7)

青空だった空も、午後から雨になりました

たくさんのご縁に恵まれて、ありがたいことに忙しくさせていただいてます。
今日の雨と共に、ようやく少し一息です。

先週末、毎年恒例、彩が丘のお庭めぐりがありました。
バラの咲く季節、毎年、団地の公民館&ガーデンクラブ主催で行っています。
私の庭も参加させていただいていますが、
終了後、皆さんのお庭をそっと巡らせていただきました。

2019お庭めぐり (6)

2019お庭めぐり (5)

M様のお庭
日照条件がバラにとってはあまり良くないお庭だと伺っていますが、
毎年、これだけの薔薇を咲かせていらっしゃるには、
M様のひとかたならぬ薔薇への愛情を感じます。
写真はほんの一部。

2019お庭めぐり (4)

20年近くガーデニングを楽しまれておられ、
古株を大切に育てられているM様の薔薇の庭。
とても好きです。


U様のお庭
薔薇の園に迷い込んだのか?と思わせるU様のお庭は、
3年目の薔薇の庭だそうで、ご主人様が作られています。
しっかりと管理された薔薇たちは、花が大きく、葉は艶やかで、茎がどっしり!
薔薇の名前もしっかり管理され、素晴らしいとしか言いようがありません。

2019お庭めぐり (8)

男性が作られているお庭を目の当たりにし、色々反省です。


I様の薔薇
そっと外から拝見させていただきました。
お花が大好きな、気のいいI様。いつも気さくに声をかけてくださいます。
ガーデン雑貨を素敵に使われた薔薇とお花のお庭。

2019お庭めぐり (1)

可愛い薔薇が咲いていたので、こっそり撮影。すみません。


私の庭にも薔薇が数本あります。
大好きなフェリスバイトが少しだけ咲きました。

2019お庭めぐり (2)

2019お庭めぐり (3)

波状で咲き始め、ロゼット状から平咲きに変わります。
薔薇の知識は疎く、他の木々と同じようにそだてるので、
咲いてくれたらラッキーなお恥ずかしいかんじですが、
長く楽しめる、私なりに選び抜いた可愛い子です。


NHK番組「猫のしっぽ カエルの手」でおなじみの、
『ベニシアさんの手づくり暮らし展』へ行ってきました。
日々の暮らしの中に溶け込む、庭、植物、雑貨。
KONOHAの思いとどこか重なって、楽しくまわらせてもらいました。

ベニシアさんの手づくり暮らし展 (1)

ガーデニングを楽しまれているお家も、
玄関先にひと鉢、お花を植えられているお家も、
庭、植物の楽しみ方は、皆それぞれ
お散歩が楽しい季節です。

広島ブログ